スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪歩様 
DLCのナイトメア、早速雪歩に着て貰いました。

雪歩様

エロ過ぎですね。
事務所にお父さんが押し掛けて大暴れしそう・・・

赤も良いんだけど、これの白バージョンがあったらなー。

[追記]
こっちのは可愛い衣裳ですね。

スイートブレイクガール

女の子向けのアニメに出てきそうな感じです。

スポンサーサイト
iM@S架空戦記ウソPart1祭り 
腰痛Pが面白そうな企画を立てたみたいですよ!

iM@S架空戦記ウソPart1祭り運営ブログ

本編に行き詰まりを感じているあなた、
初心に帰って新シリーズのPart1を作ってみませんか?
架空戦記の連載に二の足を踏んでいるあなた、
少しだけデビューしてみませんか?

参加方法はめちゃくちゃ簡単。
決められた期日に動画をうpして
iM@S架空戦記ウソPart1タグをロックするだけ!

自分も参加したいんですが、本編がおろそかにならない様にしないとなー
やりたいネタは色々あるんで(HoI2、CoH、RTW、M2TW辺り)何とか時間を作りたいところ。
HoI3とETWはハマると色々支障出るのでまだ買ってません・・・日本語版出るまで我慢しよう。



サザエPがさっそく投稿してますね、早すぎです!
しかもHoI3・・・って、やばい盧溝橋だから11話のネタとかぶってるw
牟田口さんも辻~んも自重して下さいw

第11話の進捗 その4 
閣下、09年式夏季休暇師団が壊滅しました!
ニア 悪夢だ・・・

なかなか時間がとれません。夏休みって何ですか。
第11話製作難航してます、現在50%くらい。

バートテルツ

右の怖そうな人はクルト・マイヤーSS中尉(LSSAH連隊中隊長)
左の恐そうな人はヨハネス・ミューレンカンプSS少尉(ゲルマニア連隊小隊長)
どちらも後に優秀な戦車指揮官になる人達です。
こんな人達に囲まれて、真は大丈夫なんでしょうか・・・

バート・テルツSS士官学校はパウル・ハウサー(ブラウンシュヴァイク校と兼任?)が
校長を務め、フェリックス・シュタイナーが教官をしていたエリート校でした。
LSSAHに配属されたばかりのヨアヒム・パイパーSS少尉や
ミハエル・ヴィットマンSS二等兵も出る機会あるかも?
後は、エルンスト・バルクマンSS上等兵もゲルマニア連隊に配属されたばかりですね。

ってWikipedia見て気付いたんですが、バルクマン氏は最近亡くなられたんですね。
うぅ、ちょっとショック。ご存命の戦車エースってオットー・カリウス氏くらいでしょうか。

サムネに釣られて・・・ 
ヨナPの新作だ!
たかゆきネタが見れるかな、と思ったら



まさかの架空戦記でした・・・マ、マジですか。
コミュパートも戦闘シーンも作り込みが凄いなぁ。

全然時間無いのに、見たい動画ばかり増えていきますね。

最近の気になった記事いろいろ 
英仏海峡初飛行から100年

最初はフランスのニュース。
フランス人ルイ・ブレリオの操るブレリオ11飛行機が
英仏海峡(ドーバー海峡)横断に成功してから100年が経ったそうです。
それを記念して、同型機(1934年製)で当時と同じコースを飛んだみたいですね。
ロマン溢れる飛行ですね~。



ユンカースJU52が復活飛行

次はドイツのニュース。
ルフトハンザ主導で遊覧飛行復活を決めたそうです。動く機体があるってのが凄い・・・
JU52は当時民間で活躍したそうですが、軍用輸送機としても使用されています。
スペイン内戦でフランコ軍を北アフリカからスペイン本土に輸送したり、
WW2でもドイツ降下猟兵を乗せてクレタ島侵攻作戦などで使用されています。



国民的ヒロインの最期解明へ

最後はアメリカのニュース。
アメリカの女流冒険飛行家、アメリア・イアハートの最期を追う調査が本格化するとか。
世界有数の飛行家だった彼女ですが、世界一周飛行を目指して太平洋を飛び
1937年7月2日を最後に行方不明になっています。当時は日本軍機による撃墜説なども
あったようですが、この調査で何か新しい事実が出てくると良いのですが。

ちなみに、第7話のOP動画でアメリアさんちょっとだけ出てきます。


第11話の進捗 その3 
大体40%くらいです。久しぶりの休みなので頑張ろう~。

BEF

第5話で派遣されたBEF(英国遠征軍)、カナダからも1個師団買い取ってます。
BEF司令官はゴート卿以外考えられないので、そこだけセーブデータいじって
イギリスから来て頂こうかと画策中。スキル4の大将とか羨ましいなぁ。

BEFやフランスの将軍とかもボチボチ露出して行きたいですけど
何か地味なので顔見せのみで終わりそう・・・


以下、愚痴です(´・ω・`)

続きを読む »

ITWの続編がキタ! 


大好きなアイマストータルウォーの続編が遂に来ました。
ケントゥリオP、お帰りなさい!

相変わらずカメラワークが凄いですね。
なんかポカーンと口開けて見てしまったw


ジャン・モネ 回想録 
フランスが舞台の架空戦記という事で、当時の歴史を勉強中なのですが
一番尊敬する人物が「欧州統合の父」とも言われるジャン・モネ氏です。
自分の架空戦記の登場人物の中でも一番好きな人です。
(伊織の下僕にしちゃって、怒られそうですがw)

ジャン・モネ―回想録ジャン・モネ―回想録
(2008/12/05)
ジャン・オメール・マリ・ガブリエル モネ

商品詳細を見る

最近ようやく上記の回想録を入手して(amazonに在庫無かったので紀伊国屋で)、
第二次大戦のフランス敗戦辺りまで読み進めたのですが・・・
この人の行動力と分析力、交渉力は本当に素晴らしいです。
彼は「政治家」では無く、良い意味でとても優秀な「ビジネスマン」だと感じました。

以下、フランス敗戦辺りまでの事を纏めてみました。
かなり長文なのでご注意下さい。

続きを読む »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。